2018年05月09日(水曜日) 11:56 文化・スポーツ

ラグビーW杯500日 神戸にカウントダウンボード/兵庫県

ラグビーワールドカップ日本大会の開幕まで4月8日で残り500日となり、試合会場1つの兵庫県神戸市でカウントダウンボードのお披露目式が行われました。 アジアで初となるラグビーワールドカップ日本大会を盛り上げようと、JR元町駅前に設置されたカウントダウンボードの除幕式が行われました。 このカウントダウンボードは、縦1・8メートル、横2・4メートルの大きさです。 2つの面にデザインが施されていて、駅から出るとすぐ目に入る面は、人目につく迫力のあるものにしたそうです。 大会は来年の9月20日から11月2日まで神戸など国内12会場で開催されます。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP