グルメ

関西風の桜もち

 

希少糖などでできた甘味シロップ「レアシュガースウィート」を使い、ヘルシーでおいしいレシピをご紹介!

 

<材料>(8個分)

  • 道明寺粉:100g
  • 水:180cc
  • レアシュガースウィート:大さじ2
  • 食紅:少々
  • こしあん:150g
  • 桜の葉の塩漬け:8枚

 

<作り方>

  1. 桜の葉を洗い、30分くらい水につけて塩抜きし、水気を軽く拭いておく。こしあんは8等分にしておく。
  2. 鍋に水とレアシュガースウィートを入れて沸騰させ、水で溶いた食紅を入れる。薄い桜色に染まったら、道明寺粉を入れ、再び沸騰させる。
  3. 沸騰したら火を弱め、芯がなくなるまで煮て、ふたをし、およそ10分蒸らす。
  4. 2の生地を軽く混ぜてから8等分にし、固く絞ったぬれ布巾もしくはラップの上に広げて、あんを包む。
  5. 桜の葉を裏側にし、巻く。

 

<Point>

桜の花の塩漬けはお好みで飾ってください。

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP