おでかけエンタメグルメ 神戸市

こだわり抜いた極上のハイボール専門店 神戸・三宮にオープン

こだわり抜いた極上のハイボールを提供するハイボールの専門店「HIGHBALL  BAR  三ノ宮1923」(神戸市中央区下山手通2-11-5)が、2月15日、神戸・三宮にオープンする。

 

“ハイボール専門店”をコンセプトにサントリ―グループが開発した同業態では、兵庫県内初の出店。

店では専用のディスペンサーを使用、天然水で作ったソーダやハイボールに適した氷柱型の氷を使用するなど、細部までこだわった。

 

中でもイチオシは同店限定の「三ノ宮ハイボール」
スイート&スムーズな味わいのメーカーズマークに秘密の特製ソーダとライムの香りを加えた爽快な味わいが特徴だ。

 

他にも定番の「角瓶」に加え、「山崎」「白州」「ザ・マッカラン ファインオーク」など多彩なラインナップでハイボールが楽しめる。

 

ビーフカツサンドや、ナポリタンなど豊富な食事メニューも提供、銅製のマグカップを取り置きする「My MUG キープシステム」も導入する。

 

 ■営業時間 月-金 16時~翌1時、土11時30分~翌1時、日・祝11時30分~23時
 (全日16時~19時はハッピーアワーでフード全品半額)
 ■TEL 079-240-7754(2月14日まで)/ 078-391-0081(2月15日以降)

あわせて読みたい

広告

広告

広告

PAGE TOP