おでかけエンタメグルメ 神戸市

ひょうご五国の自慢食材 “至福の味”を召し上がれ

  • 本マグロの炙り、播磨高橋醤油の漬け(鉄板焼「心」)

  • 丹波栗とサツマイモのブルーテとフォアグラ (レストラン「ル・クール神戸」より)

  • ブルーテは泡立ったミルクをトッピング、丹波栗とサツマイモの甘さが引き立つ逸品

  • 瀬戸内産天然真鯛の朴葉の包み蒸し小野市産の茸餡掛け(ル・クール神戸)

  • 但馬鴨のロティごぼうとビーツのソースで(鉄板焼き「心」)

  • 但馬産 和梨のキャラメリゼ(ル・クール神戸)

  • 田中耕太郎 総料理長(右) 中村葵(左・モデル/サンテレビガールズplus)

ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランド(神戸市中央区波止場町)では、9月から兵庫の伝統的で希少な食材を厳選し、地域の魅力を盛り込んだ「摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の味めぐり 五国秋フェア」を開催する。

 

レストラン「ル・クール神戸」のディナーコースでは、通常4皿で構成するコース料理を「五国」にちなんで5皿で構成。

 

丹波栗とフォアグラを使ったブルーテ(スープ)に始まり、淡路島産のシラス、摂津の和牛と六甲シャンピニオン、播磨の紅葉鯛、但馬の鴨など、総料理長が生産者の熱い思いを受け継ぎ、地域ごとの旬の食材を厳選、おいしさを最大限に生かす調理法にこだわった。

 

鉄板焼「心」では、丹波栗や地野菜の天ぷら、神鍋高原の鱒を使用したアヒージョなどを提供。特に伝統的な製法で知られる北播磨の地醤油「高橋醤油」を調味料に取り入れ、食材の味を引き立てる。

 

「摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の味めぐり 五国秋フェア」はホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドで9月1日から11月30日まで開催される。

摂津・播磨・但馬・丹波・淡路の味めぐり 五国秋フェア ●レストラン「ルクール神戸」
ディナー13,000円
ランチ3,800円、5000円(メイン2品)
Tel 078-371-0055(直通)

●鉄板焼「心」
ディナー13,000円 / ランチ4,900円
Tel 078-371-6644

あわせて読みたい

PAGE TOP