おでかけエンタメ音楽 神戸市灘区

世界最大級のダンス・オルガンで聴く「ミッキーマウス・マーチ」

  • サンテレビニュース)世界最大級のダンス・オルガンで聴く「ミッキーマウス・マーチ」

六甲オルゴールミュージアム(兵庫県神戸市灘区)では、7月6日から、世界最大級のダンス・オルガン「デカップ・ダンス・オルガン“ケンペナー”」などの自動演奏楽器で、ディズニー映画の楽曲を演奏している。期間は9月7日まで。

第二次世界大戦開戦の前年(1938年)につくられたケンペナーは、ダンス・ホールなど大勢の人が集まる場所で演奏され、多くの人々に親しまれていた。本企画では、この楽器の魅力を実際の演奏を通じて紹介する。

当時の人々が迫力ある演奏で流行曲を鑑賞していたように、本企画では、現代の大人から子どもまで、幅広く親しまれているディズニー映画の楽曲を、ケンペナーに加えアンティーク・オルゴールや手回しオルガンなど自動演奏楽器で演奏する。

開催日時 2018年7月6日(金)~2018年9月7日(金)
10時30分~16時30分の毎時30分から1日計7回(各回約15分)
※入館は10時~17時(16時20分受付終了)
場所 六甲オルゴールミュージアム
神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
入館料 大人(中学生以上) 1,030円
小人(4歳~小学生) 510円
休館日 2018年9月6日(木)
曲目 ・映画「美女と野獣」から"美女と野獣"
 アラン・メンケン作曲
・映画「ピノキオ」から"星に願いを"
 リー・ハーライン作曲
・映画「シンデレラ」から"ビビディ・バビディ・ブー"
 マック・ディビット、ジェリー・リヴィングストン
 アル・ホフマン作曲
・映画「アラジン」から"ア・ホール・ニューワールド"
 アラン・メンケン作曲 ほか

あわせて読みたい

PAGE TOP