山へ行こうよ!六甲山・摩耶山

2016年8月7日(日)14:00~14:55 放送

近代登山発祥の地「六甲山」。関西で、もっとも親しまれている山です。
その「六甲山」を登ることで高みを目指すことになった花谷泰広ガイド。
気象予報士でタレントの半井小絵が、花谷ガイドと共に「六甲山」を登り、親しみのある身近な山の魅力を再発見!

山のぼりで使える素敵なプレゼントもありますので、お楽しみに♪

みどころ

「山ガール」が注目を集めた2010年以降、四季を通して登山を楽しむ老若男女が増えてきました。
ファッション性と機能性を兼ね備えたアウトドアウェアは、登山だけでなくフェスやハイキングなどにも活用され、若者の登山への関心に繋がっています。
夏には、日本を代表する山々が連なる“北アルプス”等へ向かうツアーも増え始め、3000m級を目指す登山者も多くいます。
登山は、若者も含め休日のレジャーとして定着してきています。

今年8月には、海の日以来20年ぶりに制定される国民の休日「山の日」が施行されることに。
それは「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」日です。

兵庫県には、近代登山発祥の地として親しまれてきた「六甲山」があります。
初級者から上級者まで楽しめる神戸のシンボルの1つです。
森林浴の森日本100選(布引と再度山)や日本の滝100選(布引の滝)にも選ばれ自然の恵みを実感できる山でもあります。
北海道南部とほぼ同じ気候の六甲山上では、四季折々の高山植物を楽しむことができる六甲山高山植物園もあります。
「六甲山」は、公共交通機関での利便も良く、新神戸・芦屋などの駅からも簡単にアクセスできます。
身近に親しめ、心安らぐ緑の恩恵を受けることのできる「自然の宝庫」。
それが「六甲山」なのです。
まさに、「山の日」に適したレジャースポット!
あらためて、身近に楽しめる自然のレジャースポット「六甲山」の魅力を伝えます。

出演者

  • 花谷泰広

    花谷泰広
    (登山家・山岳ガイド)

  • 半井小絵

    半井小絵
    (気象予報士)

  • 半井小絵

    中村葵
    (タレント)