GO!ヴィクトリーナ

ヴィクトリーナ姫路とは

ヴィクトリーナ姫路宣材写真

2016年に設立された日本初の「女子プロバレーボールチーム」。
本拠地は姫路市。GMは眞鍋政義さん(姫路市出身)。監督は竹下佳江さん。
2018年にV2リーグ(Vリーグ2部)に参入し、2018年11月から2019年3月までV2での戦いが行なわれている。
所属選手は、北京五輪代表のセッター⑦河合由貴をはじめ、元Vリーガー①筒井視穂子、④浅津ゆうこ、⑭高木理江ら。さらにJTから⑩金杉由香が移籍し、元ブラジル代表の②スエレ・オリヴェイラも加わった。
注目のV2リーグ。ヴィクトリーナ姫路は2018年を8戦全勝で終えた。目標はV2優勝、そしてV1昇格だ。頑張れ!ヴィクトリーナ姫路!!

  • 写真

    竹下佳江監督と、眞鍋政義GM

  • 写真

    チームお披露目(2017.4)

  • 写真

    Vリーグ2部に参入決定!(2018.3)

  • 写真

    岡山シーガルズとの「山陽ダービー」(2018.9)

Vリーグ2部(V2リーグ)とは

ヴィクトリーナ姫路

Vリーグ女子は2018-2019シーズンから、1部(V1=11チーム)と2部(V2=10チーム)に再編される。
2部は、ヴィクトリーナはじめ10チームがそれぞれ18試合を戦い、上位チームがプレーオフに進出する。