Author Archives: サンテレビ

6杯目「木下酒店」

国宝級の哀愁漂う角打ち この連載も今回で6杯目になります。ふと、まだご挨拶をしていないことに気がつきました。申し訳ございません。 「神戸立ち呑み巡礼」と「神戸立ち呑み八十八カ所巡礼」を出版したのがそれぞれ2006年と20 … Continue reading

Posted in 巡礼 | Leave a comment

5杯目「石井商店」

親子三人で仲良く切り盛り 菊地酒店から西に少し歩けば、同じく路地裏に石井商店があります。菊地酒店と同じ光景に出会いました。店内に入りきれないお客さんが店の外で立ち飲みされています。しかも、若者の酒離れが言われだして久しい … Continue reading

Posted in 巡礼 | Leave a comment

4杯目「菊地酒店」

路上立ち飲みで賑わう 大企業の城下町には角打ちがあると相場が決まっている。川崎重工で言えば川崎本通のヤスダヤか稲荷市場の石田酒店が相当するとばかり思っていたら、東川崎町に2軒存在することが判明したのが一昔前のこと。ヤスダ … Continue reading

Posted in 巡礼 | Leave a comment

3杯目「渡辺酒店」

新開地もまだない明治36年創業の老舗 花隈のモダン寺前にあった為井酒店のご主人に教えてもらったのが、新開地にほど近い神戸市中央区相生町5丁目にある渡辺酒店である。 新開地本通のガスビル(現在はマンションに建替え)の手前で … Continue reading

Posted in 巡礼 | Leave a comment

2杯目「山田酒販」

「店主は筋金入りの鉄ちゃんだったが」 元町商店街の4丁目、浜側の遥か先に神戸ポートタワーが見える場所に立つ。 ちょっと南に下れば、こんなところにという風情の酒屋の立ち飲みがある。山田酒類販売のこぢんまりした立ち飲みの空間 … Continue reading

Posted in 巡礼 | Leave a comment