サンテレビボックス席展

サンテレビボックス席展

サンテレビボックス席展


サンテレビでは開局50周年を記念し、この夏、
そごう神戸店にて「サンテレビボックス席展」を開催します!
「試合開始から試合終了まで、完全中継」を掲げ、
開局以来50年に渡り、3300試合以上積み重ねてきた阪神戦中継。
その中から、選りすぐりの名勝負映像を展覧会というかたちで
ファンにお届けします。
サンテレビボックス席展



「全試合・試合開始から試合終了まで、完全中継」を掲げ、開局当初から約50年間、
タイガース戦を中心に3300試合以上生中継をしてきたサンテレビの看板番組。
試合がどれだけ延長しようが、「試合終了まで完全中継」を現在も貫き通し、
阪神ファンから圧倒的な支持を得てきました。

サンテレビボックス席展の歴史
サンテレビボックス席展

映像展示だけでなく、中継を体感できるブース、
アナウンサーや解説者にスポットを当てた企画など、
サンテレビボックス席の歴史を体感できる内容の他、
サンテレビのマスコットキャラクター「おっ!サン展」も同時開催!
限定グッズの販売も行います。
サンテレビらしさを前面に出した当イベントに是非ご来場下さい!

サンテレビボックス席展

何度でも見たい名シーン、往年の名選手や懐かしの助っ人外国人の活躍など、
サンテレビ選りすぐりの名勝負映像を年代ごとに展示します。


瞬間最高視聴率50%を叩き出した伝説の最長試合
1992年9月11日「阪神vsヤクルト戦」(6時間26分)をノーカットで放映する特設ブースを設置。
試合開始から試合終了までゆっくりご覧下さい。


アナウンサーになりきり記念撮影できる放送席ブース、ヒーローになりきれるお立ち台体験ブース、
中継スタッフの臨場感を楽しめる中継車VR体験といったサンテレビボックス席を体感できる
ゾーンも展開します。


サンテレビアナウンサーが日替わりで登場し、トークショーを行います。
サンテレビ野球解説者が登場する回も実施予定です!


サンテレビ名物マスコット「おっ!サン」を体感できるエリアも展開!
「おっ!サン塗り絵」や「おっ!サンと記念撮影」など、お子様も楽しめます。

サンテレビボックス席展の歴史

名称:  サンテレビボックス席展
期間:  2019年8月14日(水)~8月19日(月)
時間:  午前10時~午後8時
(最終日は午後6時閉場)
料金: 無 料
会場: そごう神戸店 本館9階=催会場
住所: 〒651-8511
神戸市中央区小野柄通8丁目1番8号