機動戦士Zガンダム

2月8日(土)23:30スタート!

『機動戦士ガンダム』から7年後の宇宙世紀を描く――

カミーユ

【あらすじ】

宇宙世紀0087年--
地球連邦とジオン公国の戦争終結から7年。連邦政府は腐敗し、軍部のエリート組織「ティターンズ」が勢力をひろげつつあった。
スペースコロニー・グリーンノアの少年カミーユ・ビダンは、女のような自分の名前にコンプレックスを抱いていたが、それを侮辱したティターンズの士官ジェリド・メサと争い、腹いせに彼のモビルスーツ、ガンダムMk-IIを強奪する。
追われる身となったカミーユはティターンズに対抗する連邦軍内の反地球連邦組織「エゥーゴ」に迎えられる。そこには、かつての赤い彗星、いまはクワトロ・バジーナと名乗るシャア・アズナブルが参加していた。やがてエゥーゴには元のホワイト・ベースのクルー、ブライト・ノアや、ハヤト・コバヤシ、長い幽閉生活から目覚めたアムロ・レイが集い、協調していく。

【声の出演】

池田秀一 / 飛田展男 / 鈴置洋孝 / 松岡ミユキ / 岡本麻弥 ほか

クワトロ

【スタッフ】

原作: 矢立肇
総監督:富野由悠季
キャラクターデザイン:安彦良和
メカニカルデザイン:大河原邦男、藤田一己

アムロ・レイ
©創通・サンライズ

【各話あらすじ】

JavaScriptをOnにしてください