Author Archives: サンテレビ

器用かつ大胆

「カラフルやなあ」。 最初はそんな印象。 黄色に茶色に薄いブルー。 「でも、それ、グローブ?」 次にそんな印象。 「え、それ自分で結んだん?」 聞けば、びっくりの印象。 元オリックスバファローズ、近藤一樹投手。 縁あって … Continue reading

Posted in 日記 | 器用かつ大胆 はコメントを受け付けていません。

2015年の縁

初めて“少年”に出会ったのは2009年の夏。 少年は背番号2ケタの高校1年生、甲子園を夢見る高校球児だった。 「いい1年生がいますよ。“華のある”投手ですわ」 現在は東洋大牛久監督の堀口監督(当時、東洋大姫路高校監督)は … Continue reading

Posted in 日記 | 2015年の縁 はコメントを受け付けていません。

信じてます

「前回よりと立場も代わって、本当に期待してるんですよ」 仕事仲間から最近聞かれた言葉だ。 私は前回からずっと期待している。 岡崎慎司―。 自身2度目のW杯。もう間もなく開幕を迎える。 このコラムでも何度か書いているが、初 … Continue reading

Posted in 日記 | 信じてます はコメントを受け付けていません。

和衷協同(後編)

13年ぶりの選手権となった神戸弘陵。 結果は、2回戦敗退。 沖縄・那覇西戦、0-3から1点差に追い上げる展開。 ベンチもピッチの選手も、そして応援席が一体となって戦う姿に 負けはしたが、ベンチリポートをしながら感動してい … Continue reading

Posted in 日記 | 和衷協同(後編) はコメントを受け付けていません。

和衷協同(前編)

「和衷協同(わちゅうきょうどう)」 辞書によれば、“心を同じくして、ともに力を合わせること”。 第92回全国高校サッカー選手権大会に兵庫代表として出場した 神戸弘陵学園高校のチームモットーだ。 最初は聞きなれない言葉で、 … Continue reading

Posted in 日記 | 和衷協同(前編) はコメントを受け付けていません。

校歌

校歌って歌えますか? 高校時代は、クラブ活動はしていませんでした。 だから、母校の校歌、全く歌えません。 PL学園や近大付など、高校野球の強豪なら歌えますけど(笑) 滝川第二サッカー部の栫監督が国立競技場で校歌を聞きなが … Continue reading

Posted in 日記 | 校歌 はコメントを受け付けていません。

「『奪』から『頂』へ」

前回、コラムで記した滝川第二の好スタート。 2回戦も苦しみましたが、PKで山口・聖光を下して、3回戦へ。 岡山・作陽との大勝負を迎えます。 今年度のチームは、漢字一文字「奪」という言葉がテーマでした。 滝二では2002年 … Continue reading

Posted in 日記 | 「『奪』から『頂』へ」 はコメントを受け付けていません。

侍登場

本年もコラム、お付き合いの程、よろしくお願いします。 高校サッカー決勝は、雪のためまさかの順延となりました。 鵬翔、京都橘のイレブンには、体調管理など難しい部分もあると思いますが、いい調整をして 是非ベストを尽くして欲し … Continue reading

Posted in 日記 | 侍登場 はコメントを受け付けていません。

無我夢中

第90回全国高校サッカー選手権大会、市立船橋の優勝で幕を閉じましたね。 この決勝戦、私はその市船の応援席リポートを担当させていただきました。 感動でした。目の前で見た後半アディショナルタイムの同点劇。 相手の三重・四日市 … Continue reading

Posted in 日記 | 無我夢中 はコメントを受け付けていません。

筋肉痛

かつて野球少年でした。 サッカーはボールを買ってもらって友達と遊んだことはありましたが、 本格的に習うことはありませんでした。 でも「キャプテン翼」は大好きでした。 ヴィッセルのGK徳重選手が実際に試したという立花兄弟の … Continue reading

Posted in 日記 | 筋肉痛 はコメントを受け付けていません。