午後キュン日記31

2月です!早いです!年齢とともに加速度的に時が経つのが早くなりますね。私が思うのは人生の経験値の差ではないかと考えます。例えば6歳の幼稚園児の1年は人生の6分の1を占めますが、60歳の人の6分の1は10年です。幼稚園児が感じる10倍の速さで時は流れて行くのだと考えます。
当てにならない話はさておいて、4日(土)夜11時30分から放送の「カツヤマサヒコSHOW」のゲストは「三船美佳さん」であります!
普段、聞けない貴重な話など、たっぷりと、お楽しみください!(*^^)v

さて、同じ4日放送の「午後キュン」のゲストは作詞・作曲家の中村泰士さんです。

現在も精力的に活動されている中村さん、昨年は喜寿コンサートを行われたそうです。
奈良県のご出身で高校時代「内田裕也とロックブラザーズ」でボーカルを務めていらっしゃいましたが、兵庫県にもいろいろと思い出は多いということです。
どうして歌手から作詞・作曲家に転身されたのか?
レコード大賞受賞曲、ちあきなおみさんの「喝采」や細川たかしさんの「北酒場」
その他、様々な歌手の大ヒット曲を作った当時の苦労話は興味津々です。
私と同年代の方はほとんど知っている曲ばかり、どうぞご期待ください!

「おじゃ町ま~す」は加古郡播磨町を上田ディレクターが訪ねます。兵庫県内で最も面積の小さい町で、海の幸も豊富です。
「おじゃま中継」は播磨町の大中遺跡公園と兵庫県立考古博物館からグイグイ大脇さんが
タイムスリップしたかのようにお伝えします。

今週は小林真樹子さんが、インフルエンザでお休みのため、「午後キュン情報」は大浦理子さんがお伝えします。皆さんもしっかり予防して下さいね。
今日の衣装

ところで、「午後キュン」情報を担当していた日野 彰ディレクターが新年度の新番組プロデューサー着任のため、番組を離れることになりました。これまで、スタッフの一員として盛り上げてくれ、本当にお疲れさまでしたm(__)m

午後キュンは毎週土曜日、午後1時から。

This entry was posted in 午後キュン日記, 日記. Bookmark the permalink.