午後キュン日記18

今年のプロ野球日本シリーズは好ゲームで面白いですね。連勝スタートの広島が日本ハムの地元札幌で3連敗。思い出すのは2003年の阪神対ダイエーのシリーズ、福岡で連敗スタートの阪神が地元甲子園で3連勝、逆王手をかけるも、再び敵地で連敗し、日本一を果たせませんでした。広島が地元に戻って連勝し、内弁慶シリーズの再現なるか、目が離せません。

さて、10月29日放送のゲストは歌手の菅原洋一さんです。

菅原さんは1933年、加古川市出身。国立音楽大を卒業後、1958年、タンゴ歌手でデビュー。
1967年、「知りたくないの」が80万枚以上の大ヒット。1970年「今日でお別れ」で日本レコード大賞受賞ほか、各賞独占。
1967年からNHK紅白歌合戦連続22回出場という日本を代表する歌手の一人です。

現在も精力的に歌手活動をされている菅原さん、故郷加古川市や、歌手生活の思い出話をたっぷり伺いました。
紅白の思い出で忘れられないのが、30年前の1986年、第37回紅白歌合戦です。
年配の方なら覚えていらっしゃる方も多いのでは。
菅原さんがタンゴの名曲「小雨降る径」を歌い始めた時、前代未聞の大トラブルが!
ホール内は騒然、テレビを観ていた私も茫然としました・・・・
その時、菅原さんは何を考え、どういう行動をとったのか(T_T)(必見です)

「おじゃ町ま~す」は菅原さんの故郷加古川市を紹介します。

そして、加古川市にあるクライミングジム・火の玉ウオ―ルからグイグイ大脇さんが、スポーツクライミングの「ボルダリング」に挑戦します!果たしてうまくいきますか?(?_?)

出演者、今回の衣装です(*^^)v

午後キュンは毎週土曜日、午後1時から。

This entry was posted in 午後キュン日記, 日記. Bookmark the permalink.