神戸ポートタワーのよう大きく温かくありたい

復帰からもうすぐ一週間。
月曜の4時!キャッチで復帰させて頂き、木曜日まであっという間でした。

復帰明けの出社はドキドキで…
ソワソワしていました。

夏休み明けの小学生のように。

行くのは楽しみだけど、
どこか不安で。

「どういう顔で、表情でいこう」
「第一声は何を発しよう」

なんて思ったり。

…一週間前はそんなことを思っていたのに、
今は自分が一か月もお休みしていたのか?!と思うくらい
自然に今、ブログを打っているPCと向き合っています(笑)

前置きが長くなりましたが、
一か月会社に居なかったという空白の期間を埋め、
自然に会社にいられるくらい、
それくらい皆さん温かく出迎えてくれたということです。

もちろん、一か月のブランクは大きいので、
一所懸命取り戻してまいります!

_

今回、体調を崩した9月末が夏休みを頂いていた期間で、
前半はバンコクに住む友人に会いに行き、水着を着てバカンス、
後半はお酒と食を愛する母のための神戸グルメツアーの予定だったのですが、
水着→パジャマ、神戸グルメツアー→病院ツアーに…

母に甘え、甘え、甘えの24歳遅めの夏休みでした。

仕事をほっぽりなげて来てくれた母、大好物の餃子を冷凍で送ってくれた祖母、
今は離れてしまっているけどSNSを見て、気にかけてくれている父、

会社の方々、友人、知人。

そしてBLOGをご覧の皆さま。

周りの方々に支えられて、普段生活しているのだな、できているのだなと実感しました。

こんなこというとクサいかもしれませんが、
「人という字は~人と人が支え合っている」


これ以上の言及は避けておきますが、つまりそういうことです。

この気持ちを忘れず、
取り組み、様々な形で恩返ししていきたいと考えております。

一皮剥けた?中村麻里子を今後ともよろしくお願い致します!

PS.先日、いびつな形のじゃがいもの皮をピーラーで剥いていて
その延長線で自分の指の皮を剥きました。

これが本当の一皮剥けた…
お跡(←)がよろしいようで。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.