片道300㎞のカメラ女子の旅

京都の女になりがちなわたくし。
今回は「愛媛の女」になってきました!

もちろん行く先は…「ゆ」

そう、道後温泉!

道後温泉に行く!という目的と、
カメラがテーマの旅でして、各々MYカメラを持参。
わたしはミラーレスカメラを持って行きました。
ですので、最初にことわっておきます。
今回写真多いです!

道後温泉といえば、
ジブリ映画「千と千尋の神隠し」のモデルになったといわれている場所です。

千と千尋ど真ん中の私にとっては堪らない場所。
映画公開当時、主人公の千尋と同い年こともあり、
わたしも神隠しにあったらどうしよう…って考えたりしていました。

映画の世界観も大好きで、
一言一句覚えてアテレコしたことも…笑

※似ている、似ていないは別として
湯婆婆、ねずみ、カオナシ、頭、リン、青蛙
のモノマネはできると思っています。笑

ということで、
「ここで働かせてください!」

と、中村麻里子と千と千尋話はここまでにしておいて…

道後温泉・本館のお風呂に入ることがひとつの夢だったのです( ˘ω˘ )★☆

歴史ある湯屋の湯に浸かることができ、幸せでした。

お風呂に浸かったあとは、、、

温泉街を

ぶらり

マドンナになったり
道後温泉・本館横の顔はめぱねる

ぶらり

道後オンセナート2018・三沢厚彦 「Animal 2017-01-B2( クマ )」

ぶらり

道後温泉駅前・坊ちゃん時計

パシャリ

2ポイントを制し、ティアラをゲット

パシャリ

坊ちゃんのモデルとのこともあり、こんな駐車場も

パシャリ

雰囲気ある昔ながらの酒屋さん

そして、
食べる

鯛めし
※もとは海賊飯だったらしい…!

食べる

ぬれおかき・七味マヨネーズ

食べる

ぱくっ

にんまり

※お気づきだろうか…射的でゲットしたティアラをつけているということに…

食べたあとは、カロリーを消費…といわんばかりに長い階段の上にある伊佐爾波神社へ
135段あるらしいです…!

お参りしてきました。

文化も歴史も食も堪能できた旅でした。
食べログならぬ、旅ログ更新できるよう、
またどこかの女になりますね~!(笑)

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.