ラグビーW杯が神戸にやってきた!

神戸でのラグビーW杯。
初戦と2戦目を取材しました。


取材が楽しみで、正直、開幕直前2日間は寝つきが悪かったです。

昔、10年ちょっとラグビーの実況を担当していました。
W杯は最高峰の舞台。
伝える側に参加できてとても嬉しかったです。

神戸市御崎公園球場に到着。
取材ゾーンも海外の方が多く、
これがW杯かと、ひとり感激していました。

2戦目はサモアのラジオ局が取材に来ていました。

リポーターの方は試合中も、ずっとサモアに声援を送っていました。
彼女にとってココは外国だと思うのですが、
緊張する私とは対照的にとてもノビノビしていました。

試合前のお楽しみは、サモア名物の踊り“シバタウ”
ド迫力と会場の盛り上がりは一生忘れない光景となりました。

試合後、スコットランドとサモア両チームで花道を作っていたのも本当に感動しました。


(紺色がスコットランド、青がサモアです)

英語が苦手なので、
ドキドキしながら両チームの記者会見やミックスゾーンに行きましたが、
通訳があってひと安心でした。

神戸にいながら異国の空気を味わえた取材時間。

日本代表の活躍も含め、まだまだW杯を楽しみたいと思います。

This entry was posted in 日記. Bookmark the permalink.