こはまの履歴書19、四十の手習い、新たな挑戦

アナウンサー生活20周年を20個位のコラムで振り返る「こはまの履歴書」

現在は4時!キャッチ」(月~金:16時)の(月)(水)に出演しながら、

ディレクター(社会情報部)も兼務しています。

ロケに行ったり、台本を書いたり、番組ゲストの駐車場の手配など、

裏方の仕事が結構あって、“四十の手習い中”、新たな挑戦です。

どこにロケに行こうか、スタジオはどう展開しようか、そんなことばかり考えています。

結構、アイデア勝負です。

先輩の谷口アナウンサーが「40代は充実してとても楽しかった」と以前話していました。

出演者+作り手=二刀流。

二刀流の40代にどんな未来が待っているのでしょうか?

40代に入り、最近は年齢を感じることも多くなってきましたが、

これまでの経験を元に、新しい自分を追加していきたいと思っています。

アナウンサー生活20周年を20個位のコラムで振り返る「こはまの履歴書」
4時キャッチでは二刀流

This entry was posted in 20周年企画「こはまの履歴書」, 日記. Bookmark the permalink.