こはまの履歴書18、両親の前でヒーローインタビュー

アナウンサー生活20周年を20個位のコラムで振り返る「こはまの履歴書」

もう1つヒーローインタビューで忘れられないのは、

横浜スタジアムでの出来事。

両親が見に来てくれた時に、

ヒーローインタビューを担当しました。

両親は神奈川に住んでいるので、

なかなか仕事の様子を見せることができません。

緊張しながらマイクを握る姿を両親に見てもらって、

少しは親子孝行ができたかもしれません。

地方局のアナウンサーが、

その局の地元以外で、

自分の姿を見てもらおうと思ったら

“全国放送”しかありません。

全国放送、つまり東京のキー局に送るニュースは“のぼり”といって、

地方局では、思わず力が入ります。

青森時代、

当時は“全国女子アナNG大賞”みたいな番組が結構ありました。

出られるのは当然女性アナのみ。

全国放送の貴重な機会です。

ある時、NG大賞みたいな番組に出演する予定の後輩アナが、事前アンケートで、

「番組盛り上げますんで、真ん中(センター)にして下さい」と書いてFAXしていました。

全国放送で、しかも系列局のアナウンサーが集う番組で“センター直訴”なんて!

なんてメンタルが強いんだ、と驚いたことを覚えています。

アナウンサー生活20周年を20個位のコラムで振り返る「こはまの履歴書」
青森時代の温泉リポート。バックは雪景色

This entry was posted in 20周年企画「こはまの履歴書」, 日記. Bookmark the permalink.