もう1つの高校野球

先日、「4時キャッチ」ファミリーのかみじょうたけしのライブ。
スタッフや弘松アナと行ってきました。

あっという間のライブで、もっと観たかったです。

智弁和歌山・高嶋前監督に星稜・山下総監督など、
かみじょうさんの語りで、味のある登場人物がまるで目の前で動き出しているかのよう。
まさにイリュージョンでした。
部分部分のエピソードも目の付け所もさすがに面白かったです。

私は神奈川の元高校球児だったので、横浜・渡辺元智前監督のモノマネが1番よかった。すごく似てました。

笑いだけじゃなくて、ホロリとさせる所も好きですが、
それを最後にまたひっくり返して笑いを取る…やっぱりすごいですっ。

かみじょうさんの笑いは、温かいから好きです。
誰かをけなして笑いを取るとかではなく、
根本に高校野球への愛があるので、
安心感があるのがとてもいいです。

また行きたいです。
かみじょうさん、
ありがとうございました。

Posted in 日記 | もう1つの高校野球 はコメントを受け付けていません。

ベンチ外の物語

高校野球の抽選会がありました。
兵庫は群雄割拠ですね。

気になるのはベンチに入れなかった3年生です。

試合に出ても、
ベンチでも、
ベンチ外でも、
3年間きつい練習に耐えた仲間たち。
みんな、かけがいのない戦力です。

私たちのチームの高3の夏は、
「3年生全員をベンチに入れて下さい」監督に直訴した事を覚えています。

当時私は、
同じポジションのライバルとはあまり口を聞きませんでした。
しかし、今ではそのライバルが大切な親友です。

今年、兵庫はどこが優勝するのか?
母校は、何回戦まで進めるのか?

かみじょうたけしさんとOA前、
色々話できればと思っています。

Posted in 日記 | ベンチ外の物語 はコメントを受け付けていません。

サンテレビあるある2 番組を長時間作る

驚いた事はまだまだあります。
入社する前、兵庫リレーカーニバルを見学した時の事。

11時から夜6時まで7時間ずぅーと中継しっぱなし。
これには大変驚きました。

7時間も番組を作る力があるなんて!
地方局なのに!!
普通の地方局では考えられません。

しかも実況はアナウンサーが2人でやっている!
トイレどうしているんだろう?
詳しい情報がない小学生の選手たちの資料はどうやって作るんだろう?

たくさんのハテナと共に、
さすがキー局をもたない独立局だと感心した事を覚えています。

リレカ以外にも神戸まつりや神戸マラソン、
プロ野球、選挙特番など各種特番も長時間。

アナウンサーやテレビマンにとってはやりがいのある局だと思います。

Posted in 日記 | サンテレビあるある2 番組を長時間作る はコメントを受け付けていません。

サンテレビあるある1 みんな“さん”づけ

1つめ「肩書ではなく“さん”づけ」

入社して最初に驚いたのが、
会社の人たちがみんな“さん”づけすること。

社長も役員も局長もヒラもみんな“さん”です。
さんテレビだからという訳ではないと思いますが、
みんな平等です。
部活のような上下関係はほとんどありません。

いい意味でゆる~い、おおらかさがサンテレビらしさかもしれません。

Posted in 日記 | サンテレビあるある1 みんな“さん”づけ はコメントを受け付けていません。

サンテレビあるあるシリーズ開始

サンテレビは開局今年50周年。
私はサンテレビ在籍15周年となりました。

そこで2つの節目を記念して、
サンテレビのいい所、
またはサンテレビに入社して驚いた事
を、
50個、いや15個、シリーズでご紹介します。

私はサンテレビの前に、
ちがう地方局にいたので、
結構違いが分かるというか、比較できると思います。

たくさんのサンテレビあるある、
はじまり、はじまり~。

Posted in 日記 | サンテレビあるあるシリーズ開始 はコメントを受け付けていません。

色あせない作品

「機動戦士ガンダム」がサンテレビで始まりました。
皆さん、ご覧頂いていますか?

初めての放送から40年たっても全く色あせないですね。

小学2年の息子と放送を楽しんでいます。
(1から10まで説明しないといけないのが大変ですが…)

このあと、リュウの最期など悲しい話も控えていますね。

1番切なくなるのがミハルの話です。

なみだなみだの話なので、
この回だけは悲しいので見ないでおくか、
どうしようかなと今から考えています。

「機動戦士ガンダム」毎週(土)午後11:30~絶賛放送中。
“君は生き残ることができるか”

Posted in 日記 | 色あせない作品 はコメントを受け付けていません。

ジーンと来た復帰1日目

病欠による2週間の休みあけ。
嬉しい出来事がありました。

忙しい時期に休んでしまい、
みんなどんな顔しているか、
正直出社するのがこわかったのですが…。

みんな、温かく迎えてくれました!

ある方は快気祝いで高級なはちみつジュースをくれました。
(この方はいつも気遣いをしてくれる方です)

もう一人はコーヒー。
この方は若い記者なので、原稿について私が注文をつける事が結構ありました。
内心快く思われていないかもしれないなと思っていたのに…。
その人が快気祝いなんて…。
意外な感じがして余計うれしいサプライズでした。

…ひょっとして、煙たいだけのオジサンではなかったのかな?
と1人ジーンと来ています。

Posted in 日記 | ジーンと来た復帰1日目 はコメントを受け付けていません。

人生初めての○○

4月に2週間お休みを頂きました。

1週間の入院と、
1週間の自宅療養。

かぜをこじらせてしまい、
喉を傷めてしまいました。
喉や喉ぼとけの周りが腫れて膿が出てしまったのです。

かぜをひいて、
医者には行っていたのですが、
OAや編集やロケ、原稿作成などが立て込んでいて、
体が悲鳴をあげてしまったようです。

夜、のどをゴクンとするだけでも飛び上がるほど痛くて、
救急に。

もちろんしゃべる事もできません。

何とか番組に出たかったのですが、
喉が腫れすぎて、気道をふさぐと呼吸困難になる可能性があるということで、
即、入院。

色々な方に番組を代わって頂きご迷惑をおかけしました。

1週間も入院するのは初めてで、色々ありました。
食事は、最初離乳食のような5分がゆから始まって…。
4人部屋では、隣の人が夜中も痛がっていてその声で寝られず。
診察では毎回鼻からカメラを入れられていました。

4日後に、病院食でちょっとしたケーキが出てきた時の嬉しさ。
シャワーを浴びられた時のありがたさなど。

つくづく健康のありがたさや声が出る喜びを実感しました。

唯一の救いは、
入院して6キロ体重が落ちた事でした。

Posted in 日記 | 人生初めての○○ はコメントを受け付けていません。

岡村孝子さんと私

岡村孝子さんが急性白血病で闘病中である事を公表しました。
大きなショックを受けた方も多いのではないでしょうか。

高校時代、初めてCDラジカセを買い、
初めて聞いたCDが岡村孝子さんでした。

シングルのA面「夢をあきらめないで」も名曲ですが、
私はB面の「そよ風の季節」が好きで、そこから大ファンになりました。

「Baby Baby」「電車」「ピエロ」「風は海から」「クリスマスの夜」「心の草原」「adieu」などなど、
名曲がたくさんありますね。
(多分サンテレビでは私が1番岡村孝子さんのファンだと思います

岡村さんのラジオを毎週録画し、部活から帰って来て聴いたり、
ドライブの車の中で聴いたり…本当に何十回も繰り返し聞きました。
実家に行けばカセットテープが山積みです。

岡村さんの曲にこれまで何度も励まされ、
背中を押され、ラジオでのチャーミングなMCに癒されたか。

高校や大学時代という、最も多感で最も音楽を聴いた時期、
いつもそばに岡村さんの曲がありました。
アナウンサーを目指したのも岡村さんのラジオのおかげです。

岡村さん、どうかご自分の体の事だけを考えて、
療養されますように。

1日でも早く快方に向かわれますように。
ファンはずっと待っています。

Posted in 日記 | 岡村孝子さんと私 はコメントを受け付けていません。

機動戦士ガンダム、行きま~すっ!!

まもなく4月。
楽しみにしている事があります。

なんと4/6(土)23:30から、
サンテレビで「機動戦士ガンダム」が始まりますっ。

もう1度言います。

4/6(土)23:30からです。

ガンダムというと、いろいろありますが、
やっぱりファーストガンダムが最高です。

以前サンテレビで、
年末年始に機動戦士ガンダムシリーズの映画を3本放送しましたが、
録画して何回も見ています。

どんな話か分かっていても見たくなる!
何度でも見たくなる!!
時代劇「忠臣蔵」と一緒です。

ザク対ザクなど、マニアックな名シーンも楽しみつつ。
旧ザクザクレロゾックなどわき役も結構好きでした。

今から4/6が待ち遠しいです。

4/6(土)23:30から。
“サンテレビ、やりま~すっっ!!”

Posted in 日記 | 機動戦士ガンダム、行きま~すっ!! はコメントを受け付けていません。