クリスマス発表会本番

クリスマス発表会当日を迎えました。

妻は下の子の世話で見学できなかったので、
その分、カメラも、ビデオも、スマホも録画するミッションもありました。

ミッション以外は、
思い切り手を叩き、
年少さんや年長さんを応援しました。

みんな、本当に、かわいいっ!!

上の子もこんなんだったんだなあと、
記憶がよみがえってきました。

で、年長の息子の劇。
浦島太郎役で、前半だけの出番でしたが、
頑張っていました。

お泊り保育、運動会、遠足など、主要行事に参加出来なかった分、
なんとか今回はと思っていましたが、みんなと力を合わせて、
精一杯演じていました。

体調管理を含めて、
こちらの方がドキドキしました。

ピアニカも、ママとの自主練習の成果がよく出ていました。

「みんなともだち」という歌を合唱したのですが、
これが本当によかった。
歌詞もいいんです。
「みんないっしょに、おおきくなった。みんなともだち、ずっとずっとともだち。がっこうにいっても、ずっとともだち」

サビの「♪みんなともだち~」の部分はみんなで肩を組んで歌うんです。

聞きながら、入学からこれまでの思い出がよみがえってきて、
思わず、スマホの録画ボタンを押し忘れてしまいました。

卒園まであと数か月。
月日は本当に早いものです。

泣いたり笑ったり、
思い出に残る一日でした。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.