父親と息子がしなければならない事ベスト3

父親たるもの、
息子が生まれたら一緒にやってみたい事のベスト3は…。

1位 キャッチボール
2位 釣り
3位 キャンプ

…だと男親は勝手に思っているフシがあります。

先日、初めて息子と行ってきました。
「釣り」です。

場所は神戸の平磯釣り公園。
「親子釣り教室」に参加してきました。

釣りはほとんどやった事がないので、
イチから教えてもらいました。

「サビキ」釣りというもので、
4つ針に羽のようなものがついています。
その下にアミアミのカゴ。
カゴにアミエビを入れて魚をおびき寄せます。

このアミエビが生ぐさい…。

カゴの大きさは昔のカメラのフィルムケース位、
それがアミアミになっています。

気温が35度位ある中、息子と釣りを始めました。

周りは初心者もアジなどをどんどん釣っている中、
こちらは待てど暮らせど、全く釣れず。

息子がようやくチクチクした魚を釣りました。
毒魚かと思ったらガシラという魚だそうです。

一方の私は全く釣れず。

針が絡まったり、釣れたと思ったらカゴが取れてしまったり、
針が手に引っかかって痛かったり、
不器用ぶりをいかんなく発揮しました。

途中で係の人に聞いたら、
あまり深く釣り糸を下げない方がいいとの事、
その人がお手本を見せると、エサがないのに獲れていました。

早くそれを言ってよ!
と心の中で突っ込みましたが、
11:00~13:30まで粘って、
結局一匹も釣れず、ボウズでした。

父親らしい事は何1つできませんでしたが、
息子と過ごしたこの日の灼熱の暑さは一生忘れないと思います。

父親と息子がしなければならない事ベスト3 はコメントを受け付けていません。

プラモデル3作目

小2の息子に頼まれて作ったプラモデル。
ヤスリを買って作ったので1作目より上手くできました。
(不器用なので、自己採点が甘いのはご容赦下さい)

ザクズゴック
どちらを買うか迷いましたが、
ザクにしてよかった!

やっぱりかっこいいっ!!
やはり1番思い入れがあるからでしょうか。

プラモデル3作目 はコメントを受け付けていません。

出勤前の私に、娘が一言

4歳の娘は「ちくわ」が言えず、
いつも「くちわ」になってしまいます。
(そういえば、上の子も、「やわらかい」を「やらわかい」とずっと言ってたっけ…)

娘は、小児科に行く前、
よく「泣いちゃだめよ!」とママに言われています。

先日、私が会社に行く準備をしていると…。
「パパ、どこ行くの?」
「これから会社に行ってくるよ」

「パパ、泣いちゃだめよ!」

ママのマネをして言う姿に、
とても癒されました。

…きょうも、パパ、
泣かずに会社で頑張るね(笑)

出勤前の私に、娘が一言 はコメントを受け付けていません。

35年ぶりのミニ四駆づくり

ガンダムのプラモデル完成に続いて、
ミニ四駆を見にお店に。

黄色いユニフォームを着ている店員さんに聞くと、
「ミニ四駆もニッパがあれば作れる」との事。

(子供の頃、
ウニモグというオレンジのトラックのミニ四駆を作りましたが、
どんなんだったか忘れてしまいました)

ミニ四駆にするか、安売りのゴックにするか
迷いに迷った息子は結局、ミニ四駆に。

作るのは私です。
生き方も手先も不器用な私。

シールを曲線に貼るのに悪戦苦闘したり、
つけようとした部品が飛んで行ったり、
グリスで手がベトベトになったり、

いろいろありましたが、
何とか完成しました!!

大喜びで走らせる息子。
しかし、速い。速すぎるっ。

あっという間に壁に当たります。
音も結構大きく、
昔のミニ四駆とは性能の違いを実感しました。

35年ぶりのミニ四駆づくり はコメントを受け付けていません。

ガンプラ作りに挑戦

(前回の続き)

ガンダムのプラモデルを買って帰りました。

とにかく完成を心待ちにする息子。

「もうできた?」「どこまでできた?」と催促を受けながら、
夜なべして作る事3日。
(下の娘が起きている時に作ると破壊されてしまうため夜の作業です)

ひとまずニッパだけ買って組み立て。

ここでトラブル発生。

細かい部品をつけようとしたら、

どっかに飛んで行ってしまいました。

で、深夜の大捜索。

自分で”何やっているんだオレは“と思いながら、
探しましたが、見つからず。

でもくじけず、
何とか完成しました!

やすりがないので、多少バリがついているのはご愛敬。

写真でお見せるような完成度ではなく、
お恥ずかしいのですが…。
何とかやり遂げました。

手も足も結構動きます。
ビームサーベルあり、ライフルは2種類です。

息子は大変喜びました。
ガンダムごっこ遊びをし、枕元にジムを置いて寝ている姿を見ると、
作ってよかったと思います。

次はミニ四駆づくり。
子供と共に自分の少年時代も取り戻しています。

ガンプラ作りに挑戦 はコメントを受け付けていません。

息子が30分悩んで買ったもの

最近「機動戦士ガンダム」にはまっている7歳の息子。
ポケモンからガンダムに鞍替えしたようです。

お風呂の中で、
親子一緒にガンダムの主題歌を歌ったりして、
頭の中はガンダム一色です。

先日、ガンダムのプラモデルをおねだりされました。

お店の売り場に行くと、黄色いユニフォームを着た店員さんが、
「いまサンテレビで放送していますよ」と教えてくれました。

ありがとうございます!
毎週見ています!!

昔ながらの*“ガンプラ”(ガンダムのプラモデルの略)が、
40年前と同じ300円位で売られていて、感動しました。

最近のガンプラは最初から色がついていて、
色を塗る必要がなく、接着剤も不要で、作りやすくなっていると、
店員さんが教えてくれました。

最初ドムがいいと話していた息子ですが、
悩む事30分。
選んだのは…。

ジムスナイパーⅡでした。


正直、私は1番思い入れのあるファーストガンダムの中のプラモデルを作りたかったのですが、
息子がいいと言うなら仕方ない。
買って帰りました。

プラモデルを作るなんて何年ぶりでしょうか…。
不器用だし、
うまくできるでしょうか…。

息子が30分悩んで買ったもの はコメントを受け付けていません。

兄が好きすぎてケンカする妹

4歳の娘はとにかく7歳の兄が大好きです。

外遊びも一緒。

おやつも一緒。

お風呂も一緒。

いつもお兄ちゃんの後ろをくっついています。

ある時お兄ちゃんが「風邪をひいた」と話すと、

「私も風邪ひいた」という始末…。

(そんな所まで一緒じゃなくてよろしい)

お兄ちゃんの手にしているモノも何でも欲しがるので、

いつも取り合いのケンカ。

お兄ちゃんも原因が分かっているけど、

渡さないのでさらにエスカレート!!

いつも私が“ドラゴンストップ(激しい戦いの止めに入るレフリーになる事)”をしています。

何か兄弟げんか対策の処方箋があればいいのですが…

兄が好きすぎてケンカする妹 はコメントを受け付けていません。

息子が親離れ

6歳の息子とは、

これまで毎日一緒に寝ていました。

息子の寝相が悪く、

いつも掛け布団を取られるのが悩みでした。

それと寝かしつける時に、

私が先に寝てしまう、

お決まりの育児あるある(笑)

そんな日々とのお別れがついにやってきました。

息子が1人で寝ると言い出したのです。

なんでも学校から帰る途中に、

友達が1人で寝ていると聞き、

自分も1人で寝ると言い出しました。

その後何日か経ちましたが、

変わらず1人で寝ています。

自転車に補助輪なしで乗るとか、

1人で寝るようになるとか…。

こうやって、

親離れはある日突然やってくるのですね。

嬉しくもあり、寂しくもあり。

そのうち、お風呂も1人で入るとか言い出すのでしょうか…。

息子が親離れ はコメントを受け付けていません。

息子が○○をして自転車の補助輪なしで乗れるようになった!

先日、今年の立てた目標の1つを達成することができました!

それは、小1の息子を自転車の補助輪なしで乗れるようにすること。

今まで何回かトライはしたものの、

うまくいきませんでした。

今回、本腰を入れて、

休日に河原に行って練習する事に。

ユーチューブに出ている動画を参考にして、

ハンドル操作の感覚を覚えさせると…。

その動画では2時間で出来るとなっていましたが、

ものの30分もかからない位で乗れるようになりました。

本人も私も手ごたえをつかみ、

家族みんなにお披露目しました。

うまくいき、

本人も得意げ。

息子も私もお互い達成感を味わうことができました。

これは本当に嬉しかったです!

1つ父親らしい事ができていい1日でした!!

動画サマサマです!!

息子が○○をして自転車の補助輪なしで乗れるようになった! はコメントを受け付けていません。

育児日記の2018年

クリスマス前から、

息子が熱を出していて、

家の中がなんとなく沈んでいるきょうこの頃です。

育児日記も年内最後の更新となりました。

サンテレビのHPのアナウンサーコラムの一角で、

ひっそりと綴ってきた「育児日記」

今年は26話お送りしました。

今年は、息子が小学1年生になったりで、

親子共々初めての体験が多かった1年でした。

夏休み中は、

2人の子供を連れていろいろな所にいって、

たくさん思い出ができました。

何気ない2人とのやりとりに、

成長を肌で感じた1年でした。

子供が体調を崩した事が何回かあったので、

来年はもっと体調を見てあげないといけないなあと思っています。

皆さんはどんな1年でしたか?

来年も育児日記をよろしくお願いいたします。

どうぞよいお年を。

育児日記の2018年 はコメントを受け付けていません。