映画の秋

ようやく秋めいてきたような、いや、まだ、寝苦しい夜も続くような…。
寒暖差の激しい日もありますが、皆さん、体調など崩されていませんか^^

最近、〇っぱえびせんにドハマり中の子どもが、
勢いよく食べすぎて、床に、どばーっとえびせんをこぼしてしまい
それをまた勢いよく拾って、口に運ぼうとするので、
思わず「えびちゃん、えびちゃん!それは食べないよ!!」
と、子どもの名前を呼び間違えてしまった榎木です。

子育て中はあるあるなのか…こういった言いまがい…たくさんあるんですよね。

さて、先月も、密かに楽しみにしている映画インタビューの仕事がいくつかありました^^

まずは、公開中の映画(※10月11日現在)、「惡の華」より、
主演の伊藤健太郎さん、玉城ティナさんにインタビューさせて頂きました。
お二人とも、劇中では、中学生から高校生までの幅広い年代の役を演じきっており、
その演技力とお二人から生み出される雰囲気に、終始、圧倒されました。

人気コミックが原作となっていますが、原作ファンも、そして、
原作を知らない人でも、思春期に感じていた言葉にできない独特の感情を思い起こすような…映画の中で共感できる部分があるはず!
ぜひ、劇場でご覧ください。

そして、2つ目のインタビューは、こちらも公開中の映画(※10月11日現在)、
「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」から、主演の松重豊さんに、インタビューさせて頂きました。

インタビュー続きの松重さんに、お疲れじゃないですか?と冒頭、伺ったところ、
「マシンと化してますので大丈夫です。」
と、逆にこちらを和ませてもらったところで、インタビューはスタート。笑

とてもデリケートな話題である「妊活」や「男性不妊」を扱った映画ですが、
松重さん演じるヒキタさんと、北川景子さん演じるヒキタさんの妻、
このお二人が作り出す夫婦の形が、とーっても自然体で、終始、ほっこりする映画でした。

私自身、子どもを授かったことで命を宿す奇跡を頭では分かっていたつもりでしたが、
映画を観て、改めて、命を授かることは、奇跡以上の奇跡だったのだと、
命のバトンに感謝する内容にも感じられました。

それに、とにかく、映画全体の雰囲気を重くしない、松重さん独特のチャーミングで、
時にコミカルな演技に、救われる場面がたくさんあります。

こちらもどうぞ、ぜひ、劇場でご覧ください。

と…つい、つい、映画のことになると熱く語ってしまいそうになりますが、
本当は毎週でも映画館に通いたいほど、映画は大好きです^^
子育て中には、なかなか難しいので…
仕事でこのようなチャンスを頂けることに、本当に感謝ですね!

今回のおまけ写真は、この時期ならでは?
先日、友人と行ったハロウィンのスウィーツビュッフェ♪


もっと映える撮り方があったのでしょうが…
撮り方にこだわるよりも、早く食べたい気持ちに負けました( ̄▽ ̄)

Posted in 日記 | 映画の秋 はコメントを受け付けていません。

残暑見舞い

コラムではだいぶ、ご無沙汰しています。
もう、夏も終わりに近づいているというのに、
髪の毛をバッサリと切り落としてしまいました榎木です。

振り返れば、育休から復帰後、早々に、開局50周年記念の特番に参加させて頂いたり…

影谷アナのコラムでも振り返っていますが、クラスで目立つ存在になってしまった私たち。
思い出しても、なぜ、2人だけ、違うポーズをとってしまったのか、ナゾ!!!
でも、何気に気に入っている一枚です。ニヤリ。

最近では、映画取材でインタビューを担当させて頂く機会も増えました。
写真を撮る時間がないほど、話で盛り上がってしまったのですが…
映画「アラジン」では、吹き替えを務められた中村倫也さんと木下晴香さんにインタビュー!※映画は現在も公開中です♪(2019.8.23時点)

また、映画「ライオン・キング」では、吹き替えを担当された賀来賢人さんと門山葉子さんのお2人にインタビュー!

↑実写を超えた超実写版!ぜひ劇場でご覧ください♪

さらには、映画「ダンスウィズミー」の主演・三吉彩花さんと矢口史靖監督にもインタビューさせて頂きました。

↑こちらも、絶賛公開中♪あなたも体が勝手にミュージカル!?

映画好きとしては、どのお仕事も大変ありがたい!
今後も楽しみな映画が目白押しなので、また、お伝えできる機会があれば…
写真は撮り忘れないようにいたします。笑

そして、最近の出来事といえば、なんといっても、、、「サンテレビボックス席展」
足を運んでくださった方もたくさんいらっしゃるとか!?
私も初日に遊びに行ってきましたよ♪

後輩の橋本アナにヒーローインタビューされるという貴重なシーン^^笑


ガールズプラスの小井住友梨ちゃんと実況席にて♪

サンテレビスタッフとしても純粋に楽しめるスポットがいっぱいで、(身内自慢ですみません)家用のお土産もバッチリ購入して帰ってしまいました。笑

ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました♪

あっという間に、夏も終わりに近づいていますが、
まだまだ残暑厳しい日々、皆さん体調に気を付けて、お過ごしくださいね!

まるで、残暑見舞いのような近況を連ねて、この辺りで、失礼いたします。笑

Posted in 日記 | 残暑見舞い はコメントを受け付けていません。

【開局50周年記念 特別番組】

新元号「令和」が昨日からスタートしましたが、
このめでたい5月1日、サンテレビジョンは開局50周年を迎えました。

と、いうことで!
サンテレビジョンのお誕生日50歳をお祝いするべく(手前味噌。笑)
来る5月6日(月)午前10時55分から
開局50周年記念特別番組を放送します。

な、な、なんと!
放送時間は、10時間半!!!

こんな長時間放送に携わった事…これまでなかったような。笑

皆さんへの感謝の気持ちを込めて。
兵庫県の魅力も合わせて、たっぷりとお伝えする内容となっていますので、
何が起きるか分からない!?
5月6日の特別番組をどうぞお楽しみに

私も全力を注いで、放送に臨みます!!(体力持つかな…)

詳しくは、「サンテレビ 開局50周年記念特番」のホームページをご覧ください

Posted in 日記 | 【開局50周年記念 特別番組】 はコメントを受け付けていません。

令和を生きる

先日、上司から、こんな記事を手渡されました。

女性議員が、予算委員会で、

「日本では女性の政治参画が遅れている」

「女性国会議員の多くは、個性豊かで、たおやか。
 様々なハラスメントを乗り越え、環境適応して生き残った方ばかり。
 しかし、そんな『肉食系女性議員』だけでよいのか」

といった内容のことを発言し、話題になったという記事でした。

しかも、そのユーモラスたっぷりな発言は、反感を買うことなく、
多くの共感を得たということで、思わず、記事を読み進めてしまいました。

昨今、女性の活躍推進という言葉がよく使われますが、
一方で、なかなか進んでいない現状があるとの声を耳にします。

それは、政治の世界に限ったことではなく…
女性議員が例えたような『肉食系の女性』だけしか
生き残れない社会の構図があるのかもしれないと感じました。

実際に、私は、呑み会と聞けば、呑みニケーションの場だからと積極的に参加したいと思いますし、
たとえ、あれ?ハラスメントかな?と疑問に感じる言葉を耳にしても、
笑顔で反撃してしまうか、あるいは流してしまう鈍感力のある、、、
『肉食寄り』の女性なのかもしれません。

しかし、自分を取り囲む環境が、家庭を持ち、変わっていく中で、
肉食系の仮面が剥がれ、このまま、マスメディアの世界にい続けてよいものか…
正直、悩んだことが何度もあります。

そんな悩みを吹き飛ばした、今回の記事!

結びとして、その女性議員は、これからは「“普通”が武器になる時代」だといいます。
新元号が発表され、時代は今、大きな転換期、
女性たちの働き方も多様になってきています。

しかも、私は、何より、記事を読んでみなさいと渡してくれた男性上司の、
この行動こそがとても嬉しかったのです。

いい意味で、肩の力を抜いて、職場復帰することができている今。
“普通”でいられる社会での居場所作りが、
伝え手としても、マスメディアに身を置く者としても、
今後の課題になるのかもしれません。

背中を見せられる働き方ができるかどうか…
と、決意を新たにしたところで、ここで、ダラダラと思いを綴っていても
何も始まりませんね。

来週から定時ニュースにも復帰することになりました。
しっかりと目の前の仕事一つ一つにも向き合ってまいります^^

Posted in 日記 | 令和を生きる はコメントを受け付けていません。

脱・浦島太郎

徐々に俗世(?)に慣れてきた今日この頃。
会社で過ごす感覚を思い出しつつ、思い出しつつ…
アナウンス業務も少しずつですが、担当させてもらっています。

5月6日の開局50周年特番に向けても、始動中です。
先日は、初めて、京都大学iPS細胞研究所へお邪魔させて頂きました。
私の人生で、最初で最後ではないでしょうか。笑

超!文系な私の頭をやわらかく解きほぐしてくださる教授方に
お世話になっていますが、
来週も再度、iPS細胞研究所には足を運ぶ予定ですので、
事前に、頭の柔軟体操をして臨まねばと、気を引き締めなおします^^;

↑最後にお花見写真をば。
お花見の時期はそろそろ終盤!?
と、思いきや。国営明石海峡公園は、チューリップが見ごろ♪

Posted in 日記 | 脱・浦島太郎 はコメントを受け付けていません。

ただいま

新元号が発表された4月1日。
キリよく新年度初日から、仕事復帰させて頂きました。

いやぁ…………
産休・育休に入って、仕事をお休みしていた1年3ヶ月は、あっという間でした。
というのが率直な感想です。

しかも、久々に出社してみて、アットホームな雰囲気はそのまま変わらないのですが…
気持ちは、、、もはや浦島太郎状態。
自分のデスクの場所も忘れかけていました。

まだまだ、仕事モードに切り替えていくには慣らし運転が必要な状態ですが、
初心にかえって、発声練習一つとっても、丁寧に、日々、臨んでいきたいです。

さて、肝心のお休みしていた約1年ですが…
元々、家事が得意でない私が、家庭に入って奮闘した日々は、
「修行」のような毎日でした。

思い返せば…
産後2日目にして、赤ちゃんのお世話の仕方が分からず、病室で人知れず涙し←(挫折が早すぎる?)
1日中抱っこし続ける生活で、なぜか、両足首が腱鞘炎になり←(お医者さまにも、なぜ足なの?と突っ込まれる)
昼も夜も分からぬ生活の中、自分の洋服を裏返しに着てしまっていることに、外出先で気付くことも多々←(単なるおっちょこちょいちょい)
離乳食を作れば、まるで理科の実験か?と思えるような深緑色のドロドロとした物体を誕生させてしまったり←(分量ミス?)
子どもを抱っこしたまま、ベビーゲートもろとも、ド派手に転んでしまったり←(これ、本当に危険です)
お風呂に入れば、子どもが浴槽で溺れかけたことも…←(これも、非常に危険です)


↑ちなみに、ハーフバースデーで手作りしたケーキです。
目玉焼きではありません。ケーキです。
これで、私の離乳食奮闘の様子が伺えるかと。

と…まっだまだ、挙げればキリがない失敗談ですが、
何もかもが初めての状況で、とにかく子ども中心に過ぎていく日々は、
アナウンサー人生とはまた違う…
これまで経験したことのなかった慌ただしさでした。

ただ、そんな中でも1日1日、変化を見せる子どもの表情やしぐさに、
めまぐるしい成長を間近で感じることができ、
温かい気持ちに包まれた瞬間がたくさんありました。

「子育ては、親育て」
と、母がよく口にするのですが、まさにそのことを痛感した1年でもありました。
まだまだママとしてはスタートラインに立ったばかり。
これからも失敗を重ねながら、子どもと一緒に成長していけたらと、
改めて、感じています。

そして、ママアナとしても、始まったばかりですね。
お休みに入ることを温かく送り出してくださった皆さんには、
本当に感謝しています。

心からのお礼と、これから改めてよろしくお願いしますという気持ちを込めて。
ただいま!!!

Posted in 日記 | ただいま はコメントを受け付けていません。

行ってきます

先日の「モノ知りSUNデー」内と、
昨夜の「NEWS PORT」内で挨拶させて頂きましたが…

来年から、しばらくの間、産休・育休に入らせて頂くことになりました。

社会人として、このテレビの世界で走り続けて丸10年。
正直…歩みを一旦、止めることに、
社会から隔離されてしまうような…
戸惑いや不安が押し寄せています。

これがマタニティブルーというものの一種でしょうか。

しかしながら。
そこは、根っからの楽天家

漠然とした不安に押しつぶされていても、時間がもったいない!

不安な気持ちになってしまうのは、きっと、きっと…
この世界、この仕事が大好きで、
伝え手として、まだまだ伝えたいこと、やりたいことが
たくさんあるからだと思います。

職場にしばらく顔を出せないこと、
視聴者の皆さんとテレビを通してつながることがしばらくできないこと、
そういった淋しさも「不安」につながっているんだと思います。

そう考えると不安上等!
この不安な気持ちを私は大切に、
自分の心の中にしまっておきたいと思います。

この場を借りて…
これまで温かい心で支えてくださったたくさんの方々へ。

本当に本当にありがとうございます。
心から感謝しています。

人に恵まれ、職場に恵まれ、走り続けた10年間。

歩みを止めるのではなく、一旦、歩みを緩めて、
授かった命と精一杯向き合うことで、
新たな自分とも出会ってまいります。

皆さんのもとに、また笑顔で「ただいま」と帰ってくることができますように。

NEWS PORT最後の出演のあと、サプライズで花束を頂きパチリ!
メインMCの小浜アナ気象予報士・前田さん
お二人のスタジオトークには、どれほど助けられたか…
とても頼りになる先輩方です。

後輩・こまっちゃんがいつの間にか動画を撮ってくれていて
みなさんの温かさがにじみ出ているので、UPさせて頂きます!

↑忘年会など年の瀬の忙しい時期に、最後まで残ってくださったスタッフの皆さんとパチリ!
多くの方に支えられて、無事にお休みに入ることができます。
心から感謝・感謝です。

↑別バージョンでもパチリ!

↑ナレーションの仕事納めは、後輩・橋本アナとのコラボ♪
周囲への気遣いができて、気持ちの良い!大変頼りになる後輩です^^
また一緒に仕事ができますように!

モノ知りSUNデー、最後の収録では、サプライズで花束をもらいパチリ!
あぁ、トナカイ頭が私の…ひとまず最後の写真になるなんて。

モノ知りSUNデー」は、これまた、成長が楽しみな後輩の中村麻里子アナが引き継ぎ♪
NEWS PORT」は、心強い後輩・松浦宏子アナ、プラスまた新たな顔ぶれでお伝えしますので、
1月からもよろしくお願いいたしますね♪

それでは、皆さま。
またお目にかかれる日まで…。

そして、よいお年を~♪♪♪

Posted in 日記 | 行ってきます はコメントを受け付けていません。

スマホのトリセツ

来年1月の特別番組のお知らせです。

番組名は…
「スマホのトリセツ~子どもが考えるルール~」

去年、スマホやネットの適正利用について考えるキャンプに密着した模様が
報道特別番組として放送されましたが、その第2弾です!

兵庫県は、去年夏から、ネットを止められない小中高生を対象に、
ネットから離れて自然を体験してもらうキャンプを実施していて、今年で2回目を迎えました。

その模様に、番組では密着!
子どもたちがスマホのルールをどのように考えていくのかを探ります。

私自身、スマホ無しでは、生活できないほど依存してしまっているので、
子どもたちのスマホ・ネット依存の気持ちは、よく、、、よーく、分かります。

だからこそ、自分たちで考え、家族で話し合わなければいけないテーマでもありますよね。

今年は、この特別番組のナレーションを担当させて頂きました。

↑ナレーション作業をさせて頂く動画堂にて。

ナレーションは、アナウンス業務の中でも最も緊張する分野の一つです。
担当させて頂けたことに感謝しつつ、映像に最後に命を吹き込むような作業には
毎回、何とも言えない感動を覚えます。

まだまだナレーションも未熟な部分ばかりですが…
番組の中では、キャンプを通して子どもたちがしっかりと成長をしています。

ぜひご覧ください♪

放送は来年1月7日(日)夜7時から。
「スマホのトリセツ~子どもが考えるルール~」

早めの番宣をしてしまったので、忘れないでくださいねっ!笑

Posted in 日記 | スマホのトリセツ はコメントを受け付けていません。

近づいてマス

いよいよが近づいてきましたね~♪
サンタさんも大忙し!
働いている皆様も大忙し!?

年の瀬を感じる季節となりました。

さて、先日放送された「正月映画大百科2018
皆さん、ご覧になりましたでしょうか??

見逃したという方!
ご安心ください♪

再放送がありますよ。
しかも、クリスマスイブに!

12月24日(日)夕方4時30分からの放送をぜひお見逃しなくっ!!

また、全国でのテレビ放送予定もホームページに更新されました。
詳しくは「正月映画大百科2018」をチェック!
ホームページ、一番下の部分に情報が記載されています♪

そ・し・て、日曜日といえば…
お昼12時からの「モノ知りSUNデー

今回は、ついに、この1年の総集編です。

4月から始まった番組ですが、これまで、いろんなモノ作り、企業に迫ってきました。
今回は取材回数が多かった地域をランキング形式で発表し、
中野教授と各地域を振り返っていきます。

え?なんで、2人ともトナカイに扮しているかって!?

そりゃぁ、クリスマスイブに合わせているからですよっ!

そこに、な、な、なんと!
クリスマスの主役、サンタさんが登場♪

彼女の正体は…そう、中村麻里子サンタ。

モノ知りチーム総力戦で、総集編を盛り上げています。

トナカイにサンタさん。
愉快な仲間が揃って、記念撮影もスタート。

やや古いポーズで写真を撮ってみようと張り切ってみましたが、
中村サンタが一番ポーズが上手っ!!サマになる!
このポーズの世代ではないはずなのに!!

中野教授とわたくしのことは、笑ってやってください。

面白写真ばかりUPしてしまいましたが、
番組の1年の振り返りはしっかりしていますし、
最後に、番組からの「大切なお知らせ」もあります!!!

どうぞ、どうぞ、最後の最後まで、ゆった~りとご覧くださいね♪

Posted in 日記 | 近づいてマス はコメントを受け付けていません。

年末年始恒例の…♪

早くもこんな季節がやってきましたね~。
今年も収録が行われました。

正月映画大百科2018

今回もゲストは、キャイ~ンの天野ひろゆきさん
おなじみ、シネマコミュニケーターの森川みどりさん

お二人のトークが今回も、弾みに弾んで
まだまだ紹介したい映画トークがあったのですが…♪

オススメしたい映画を直接観て頂くために、舞台裏のお話はとっておくことに。笑

今回は2018年シーズンの「お正月映画」を一挙34本、どどーんと紹介しています。

毎年、こんな量の映画を紹介する番組も珍しいなぁと思いつつ…
私も携わらせてもらいながら、いち映画ファンとして、映画紹介とお二人の解説を楽しみにしています。

今回も出演俳優や監督のインタビューに加えて、
映画の見所をたっぷりと紹介しています。

皆さんの映画選びの参考となりますように、華やかな映像と一緒にお楽しみください♪

サンテレビでの放送は、12月17日(日)夜7時から!
再放送は、12月24日(日)夕方4時30分からです。

また、全国のテレビ局で放送がありますので、
随時、情報は「正月映画大百科2018」のホームページに更新されます。
要チェックです♪

最後に、あのポーズで、全員でパチリ!
放送をお楽しみに~♪♪♪

さて、それでは、今週のモノ知りSUNデーにもまいりましょう。
テーマは…「焼酎」です。

くぅぅぅ。
あの香りが画面から漂ってきそう!!
好きな人にはたまらない。

「とろっと、きりっと…」

あ。ついつい、地元・宮崎の焼酎のCMフレーズがこぼれました。失礼いたしました。笑

ということで、冒頭からテンションUPが止まらない「焼酎」が今回のテーマ♪
160年以上の歴史を持ち、世界的なコンテストで高い評価を受ける日本酒「小鼓」で知られる
西山酒造場を取材しています。

個人的にこの小鼓もわたくし、大好きなお味なんですよね~♪

しかし、今回は、日本酒!ではなく、独特の甘みが魅力の栗焼酎を紹介!
独自に工夫した栗の処理から、発酵、蒸留に至るまで製造過程を追っています。

焼酎片手に、日曜のお昼間に番組を観るのもいいかも!?しれません。笑

そして、週刊キーパーソンのコーナーでは、加古川市で介護現場のニーズを反映した
商品開発に取り組む若き社長、株式会社Sydecasの寄玉昌宏さんを紹介します。

介護現場でも注目を集めているのですが…
その他、寄玉社長の取り組みは多岐に渡ります。

寄玉社長の根底にある想いとは!?

モノ知りSUNデーは、今週も日曜お昼12時から♪
再放送は月曜朝8時からです。

Posted in 日記 | 年末年始恒例の…♪ はコメントを受け付けていません。